<< 新年会!  | main | ブレーキメタル 補強カスタム? >>

スポンサーサイト

  • 2017.02.12 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


XJR1300 クランクケース割れの修理と折れ込みボルト取り!

 今回の依頼はもの凄くお世話になっていて父親みたいな存在の

バイク屋さんからの依頼です。

お客様が事故にあり見た感じはたいした事ないのかと思いきや、

右側のケースカバー近辺に破損があります。







少し分かり難いですが赤丸の箇所のクランクケースが割れているのと、

右下の箇所がかなり削れています。

黄丸の箇所のネジは曲がりながら折れています。


まずは折れているボルトを取るのですが、かなり曲がりながら折れているので、

ネジ穴の方も駄目になっている可能性が有ります。

ネジ自身は曲がってる為、ネジのセンターではなくネジ穴のセンターに

ドリルで穴を開けます。




穴が開いたら逆タップ(折れ込みネジを取る工具)で取るのですが曲がったネジは

素直に取れてくれないことが多々あるのですが、

今回は素直とは言わないですが思ったよりはスムーズに取れてくれましたが、

やはりネジ穴の方は駄目になっていました。

ねじ山の修正は後程致します。





次にクランクケースの割れた箇所と削れている箇所を

エアーツールを使い荒れている箇所を均します。





溶接で盛っていくのですが、すぐ上の丸い所はゴムの部品になっているので、

気をつけながら盛っていきます。





少しゴム臭かったけど、そこからのオイル漏れもないので大丈夫でした。

その後は削って溶接して、また削っての繰り返しで形を作っていきます。


その後、耐熱のブラックを塗ったのですがその一部分だけが凄く綺麗になってしまうので、

後は他の部分を綺麗に洗ったら全体的にボケてくれるかな???




最後に駄目になってしまっているネジ山にヘリサートを入れてます。





そしてカバーを付けて終了です!





塗装をしているので一部分が綺麗なので違和感があるのですが、

割れていた箇所と削れていた箇所は違和感なく出来上がったと思います。




スポンサーサイト

  • 2017.02.12 Sunday
  • -
  • 19:14
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM